美肌をつくるオールインワンジェルの使い方

オールインワンジェルは手軽で時短ケアができる便利なアイテム。
でも、使い方を間違うと、的確な効果を得られないこともあります。
オールインワンジェルを効果的に使って、プルプルの美肌を目指しましょう。
まず大切なのは、ていねいな洗顔です。
毛穴にファンデーションや皮脂が詰まったままだと、美容成分が浸透してくれません。
しっかり泡立てたきめ細かい泡で、顔全体を包み込むようにやさしく洗います。
この時、決して強くこすってはいけません。
肌を強く刺激することでメラニンが作られて、シミの原因になってしまうからです。
そして、すすぎ残しがないように泡を洗い流します。
その後肌が乾燥してしまわないようにすぐオールインワンジェルをつけます。
手のひらでジェルを温めて溶かしてから肌に塗り込むと浸透が良くなりますよ。
この時も決してこすらず優しく!がポイントです。
オールインワンジェルはライン遣いの化粧品と比べると油分が少なめなので乾燥しやすいといわれています。
乾燥が気になるときは、重ね付けするのがおすすめです。
超乾燥肌でそれでも保湿力が足りない場合は、オールインワンジェルの後にクリームなどを重ねてもOKです。
とにかく丁寧なケアをすれば、オールインワンジェルでも十分もちもちプルプル、ハリのある肌になれますよ。
ドクターケシミーの口コミ 効果なし