炭酸水が好きな理由

ふだん私は自宅でも仕事中も水分をこまめにとるようにしています。
健康面でも、美容の面でも、またダイエット的な意味でも、水分を十分に補給することは大事だと思っているからです。
もともとはコーヒーが大好きなので、1日中コーヒーを飲んでいたいのですが、さすがにコーヒーだけで1日に1リットル以上の水分を摂るというのは体に悪そうな気がしています。コーヒーにはカフェインが含まれているので、カフェイン摂りすぎという弊害が出てくるからです。
もちろんノンカフェインのコーヒーもありますが、割高ですし、そもそもカフェインを摂取したいというのもコーヒーを飲む理由の1つなので、ノンカフェインのコーヒーという選択肢は私にはないのです。
なので、今ではコーヒーは午前中に2杯だけ。
それ以外の時間は、できるだけ「ただの水分」を摂るようにしています。
最初はミネラルウォーターを飲んでいたのですが、結局あまりたくさん飲むことができませんでした。なんというか味気ないんですよね、当たり前なんですけれど。
そこで注目したのが炭酸水です。
プレーンの炭酸水なのでミネラルウォーターと同じく味気ないといえば味気ないのですが、ミネラルウォーターとの大きな違いは飲んだ時の刺激です。
炭酸の刺激が口の中に広がるので、ただのミネラルウォーターと比べて飲みごたえがあるんです。
今では500MLの炭酸水を1日に3本は飲むようになりました。1.5リットル相当なので、十分な量ですね!
ミネラルウォーターがいまいち、、、という方は炭酸水を飲んでみることをおすすめします。