映画「パラサイト」の感想

パラサイト 半地下の家族。公開初日に観に行きました。元々ソン・ガンホさんの演技力の高さからファンになり、期待大でした。上級国民の家に半地下で暮らす家族が寄生する…。
ありそうでなかった展開に後半は釘付けになりました。ソン・ガンホさんは当然のこと、他の出演者の方々の演技力、脚本も圧巻でした。
期待通りの面白さと完成度!ポン・ジュノ監督の芸術的な手腕が大いに発揮された傑作です。
家族ドラマでありながら、犯罪映画でもあり、良質なブラック・コメディでもある。いくつものジャンルを跨いだ魅力のある作品でした。
半地下にすむキム一家は全員失業中で生活に困窮していた。ある日たまたま長男のギウが家庭教師の面接のためIT企業の社長であるパク氏の豪邸をたずねる。
そしてパク家にうまく取り入ってギウの他の家族までパク家に雇われことになる。
半地化に住む貧困層のギウ一家と大豪邸に住むパク家の家族。社会の格差を表現した韓国映画祭カンヌ映画祭でパルムド-ル賞、アカデミ-賞作品賞まで獲得した話題の作品。